Subversion Repositories isolde_core

Rev

Show changed files | Directory listing | RSS feed

Filtering Options

Rev Age Author Path Log message Diff
167 1471d 13h ken /models/ GROUP BYの実装。  
165 1472d 02h ken / 通知メールの準備  
164 1472d 18h ken / 設定ファイルからASで任意のフィールド追加。  
159 1474d 12h saito / サムネイルロジックの追加。  
158 1474d 12h saito / editでサムネイル生成。  
148 1475d 11h saito / 画像の表示。フィールド名の指定可。  
147 1475d 12h saito / 画像のアップロードまで。  
145 1476d 11h saito / フィールドのデータタイプを設定ファイルから指定できるように。  
142 1476d 17h saito /models/ view, edit, deleteでも*を使用しないようにした。
affect_edit, affect_deleteの権限チェックはコントローラとモデルでダブっていたのでモデルから消した。
 
141 1476d 18h saito / has_manyアソシエーションから暗示的に行っていたJOINを廃止。
(設定ファイルから明示的に行うJOINのみ有効)
検索フォーム要素にもJOINの適用。
 
140 1476d 18h saito /models/ 設定ファイルからJOIN句を指定できるように。  
139 1476d 18h saito /models/ merge_config_conditionsはprotectedでないと候補から叩けない。  
138 1477d 17h saito /models/ 作成者と担当者などの同じテーブルをエイリアスでJOINできるように。  
136 1477d 18h saito /models/ コメントの追加・修正。  
135 1477d 18h saito /models/ index権限がなければbelongs_toでJOINしない。  
134 1477d 18h saito / has_manyのconditionにtargetの明示を。  
133 1477d 18h saito / index権限がないとき、has_manyしない。  
132 1478d 17h ken /models/ 中間的コミットの解決。
SELECTの*をテーブル名.カラム名にしたので、JOINできるように。
 
131 1479d 03h ken /models/ total_rowでもjoin  
130 1479d 03h ken / ※ 中間的コミット。
belongs_toをもとに強制JOIN。
whereとorder byはなんとかクリアしているが、
(JOINではないもとのてーぶるのみ)
フィールドを*でとっているので、JOINしたほうにassocが上書きされる。
 

Show All