Isolde () ドキュメント 日本語版

Isoldeのインストール

zipアーカイブを取得、展開し、データベースを1個作成してください。
application/third_party/isolde_core/にある、example_application.dumpを実行します。
データベース名などを、config/database.phpに記述します。
もし、それ以外のテーブルがあなたのデータベースに既に存在していたら、config/isolde.phpのtargetsにそれらのテーブル名を追加しても面白いでしょう。
サンプルでは、defaultとadmin(Administrators)という2個のアクター、category(Categories)とitem(Items)という2個のターゲットが用意されています。

任意のバージョンのCodeIgniterを使用する

デフォルトでは、CodeIgniterのApplicationディレクトリをカスタマイズしたCI minimized上にIsoldeが展開された状態が提供されます。
あなたの既存のCodeIgniter環境上にIsoldeを展開するには、_direct/、application/、.htaccessのみを上書きしてください。
application/configディレクトリ全体を上書きできない場合には、candidates.php、isolde.php、routes.phpだけをコピーしてください。

Isoldeのバージョンだけを更新する

Isoldeで構築したアプリケーションのIsoldeパッケージだけを更新するには、applications/third_party/isolde_coreのみを上書きしてください。
しかし現在のところIsoldeの外部仕様はまだフィックスしていないので、完全な更新は困難です。

ディレクトリ分類

+ application
   + third_party
CodeIgniter
      + isolde_core
         + libraries
         + controllers
         + models
         + helpers
         + config
         + views
Isolde
   + libraries
   + models
   + helpers
Isoldeの拡張用
   + controllers
   + config
   + views
サンプルアプリケーション